ニュース・トピックス

ニュース・トピックス一覧へ戻る
協会からのお知らせ
2020.04.21

経済産業省より新型コロナウイルスの感染拡大に伴う支援策について

経済産業省より新型コロナウイルス対策で、下記のご要請がありましたので、ご連絡致します。

① 在宅勤務(テレワーク)の強力な推進、②職場での感染防止の取り組み、③「三つの密」を避ける行動
の徹底が重要と位置付けられており、厚生労働省においては、緊急事態宣言時に事業の継続が求められる事業で働く方々の
感染予防、健康管理の強化について周知徹底するよう求められております。

また、このような状況下、企業の決算作業、監査、株主総会等への対応について、金融庁から以下のとおり、
方針や対応措置等が公表されております。

1.改正内容

令和2年4月20日から9月29日までの期間に提出期限が到来する以下の報告書に関し、
一律に令和2年9月30日まで提出期限を延長することとします(財務局長等へ個別に申請を行う必要はありません)。

(1) 有価証券報告書(法第24条第1項)
(2) 四半期報告書(法第24条の4の7第1項)
(3) 半期報告書(法第24条の5第1項)
(4) 親会社等状況報告書(法第24条の7第1項)
(5) 外国会社報告書(法第24条第10項)
   ※ 上記報告書のほか、外国会社四半期報告書、外国会社半期報告書及び外国親会社等状況報告書も延長の対象となります。

最後に、先日ご案内致しました資金繰りに関する説明を1枚にまとめたものを経済産業省より入手致しましたので、PDF資料をご覧ください。

PDF資料はこちら
PAGETOP